Liam Gallagher (リアム・ギャラガー) ソロ初となるアルバム『As You Were』を 10/6 リリース決定!

Liam Gallagher

(リアム・ギャラガー) ソロとして初のアルバム『As You Were』を 10/6 リリース決定!サマソニエクストラとして東京で一夜限りの単独公演も決定!イングランド・マンチェスター出身。元オアシス、元ビーディ・アイのヴォーカリスト。18歳のときにストーン・ローゼズの影響を受けて音楽に開眼、その後音楽シーンを語るに欠かせない存在となったリアム・ギャラガーがついにソロとして初となるアルバム、その名も『As You Were』を10月6日に発売する事が決定した!

先行シングル「Wall Of Glass」

「君が望むであろうソロとしてのリアム・ギャラガーの全てがある」 - Q Magazine
「おそらく彼の世代で最も偉大なフロントマンだ」 - NME
「ロックンロール・スターそのもの」 - THE TIMES
「音楽はますます彼を必要としている」 - ES Magazine

2017年6月1日、ソロ作第一弾として新曲「ウォール・オブ・グラス」を発表し、ロック・ファン、そしてメディアから驚異的なリアクションを浴びたリアムが満を持してアルバムをリリース!早くもアルバムのプレオーダーがiTunesにて本日よりスタート。(今予約をすると先行配信トラック「ウォール・オブ・グラス」がすぐにダウンロードされる)アデルやシーアなどの楽曲を手掛けグラミー賞受賞経験のあるプロデューサー、グレッグ・カースティンがプロデュースした「ウォール・オブ・グラス」含む4曲では彼が全ての楽器も演奏。

セカンドシングル「Chinatown」のMVが公開!

その他の楽曲ではグラミー賞受賞プロデューサー、ダン・グレッグ・マーグエラットが手掛けており、強力なスタッフ陣がこのこのアルバムの脇を固めている。無駄を一切省き、リアムの歌に特化したこのアルバムは60~70年代のクラシック・ロックからの影響も強くでており、今作は間違いなくファンが待ち望んだ作品となるだろう。

収録曲「For What It’s Worth」のリリックビデオを公開!

「何かを再構築しようとか、やたら小難しいことをやろうなんて思っちゃいなかった。」リアムはアルバムに関してこのように話している。「ジョン・レノンの『コールド・ターキー』やストーンズといった昔ながらのノリだ。それを今のオレ流にやったんだ。」

アルバムのプレオーダー開始と共に解禁された、リアムの顔が堂々とあしらわれたアルバムのジャケットは、ファッション・デザイナーでありクリエイティブディレクターとして著名なエディ・スリマンが手掛けている。ジャケットからも彼の強い意志が伝わってくるようなインパクトを放つリアムのソロ・デビュー・アルバム『As You Were』は10月6日発売!!

ロンドンの Air Studios で行われた「Greedy Soul」のライブ映像が公開!

アルバム『As You Were』の全曲試聴が開始!

■リリース情報
リアム・ギャラガー『As You Were』
先行シングル「ウォール・オブ・グラス」収録!
10月6日iTunes他で発売!
(国内盤情報は後日発表)

アズ・ユー・ワー
アズ・ユー・ワー

posted with amazlet at 17.09.17
リアム・ギャラガー
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-10-06)
売り上げランキング: 1,291