次世代の Sondre Lerche!?北欧のTHE 1975!?ポップ大国ノルウェーから若干20歳の若き天才 Magnus Bechmann がデビュー・ミニアルバムをリリース!

Magnus Bechmann

次世代のソンドレ・ラルケ!?北欧の The 1975!?北欧のポップ大国ノルウェーから現れた若干20歳の若き天才メロディーメイカー = (マグナス・ベックマン) がデビュー・ミニアルバム『Loners Get Lonely Too』を引っ提げ日本デビュー!甘酸っぱくてキラキラ度120%、スタイリッシュで洗練された超キャッチーでカラフルなポップ・チューン。SONDRE LERCHE、KINGS OF CONVENIENCE、TEAM ME、 YOUNG DREAMS、KAKKMADDAFAKKAなど、次々に才能溢れるミュージシャンを輩出する北欧ノルウェーから素晴らしい才能を持った大型新人が登場。

若干19歳でリリースしたデビューシングル「KEEP ON PLAYING NICE」(KID ASTRAY の BENJAMIN がプロデュース)がいきなり国営ラジオ、NRK P3 でヘビ ー・プレイされ、更にイギリスの大手音楽メディア、NMEが BLUR や TWO DOOR CINEMA CLUB を引き合いに出し絶賛するなど、出だしからブレイクの予感を感じ させていたオスロ郊外の街、サンヴィカ在住の若き天才青年が日本デビュー・ミニアルバムと共に日本来襲!デビュー時の SONDRE LERCHE を彷彿させる様な、甘酸っぱいメロディの清涼感と透明感溢れるスタイリッシュで洗練された軽快なインディー・ポップから、The 1975 を思い起こさせるメランコリックでグルーヴィー、アーバンで煌びやかなシンセポップ・チューンや、しっとりメロウで色気のある60年代テイストのミディアム調のポップ・バラードまで幅広く収録された今作はデビューしたての20歳のアーティストとは思えない程の超ピュアでハイクオリティな仕上がり!北欧の大型フェスの出演や SONDRE LERCHE のツアー・サポートにも抜擢されるなど現地でもブレイクが期待される超注目株です!聴き逃しのない様に!

ARTIST:MAGNUS BECHMANN / マグナス・ベックマン
TITLE:LONERS GET LONELY TOO / ローナーズ・ゲット・ロンリー・トゥー
発売日2017年3月15日(水) 
日本盤のみのボーナストラック2曲収録(全8曲収録)
CD (RIMO-039)
税込み定価¥1500(税抜き¥1389)
JANコード 4582225660390
ジャンル: INDIE POP / 北欧 INDIE / NORWAY INDIE

<トラックリスト>
1. It Bothers Me
2. The Vast Unknown
3. Running Off
4. Intro
5. Second Chance
6. Loners Get Lonely Too
7. Keep On Playing Nice ※
8. Colors ※
※日本盤のみのボーナストラック

LONERS GET LONELY TOO
LONERS GET LONELY TOO

posted with amazlet at 17.03.13
MAGNUS BECHMANN
RIMEOUT RECORDINGS (2017-03-15)
売り上げランキング: 97,211