映画監督ガス・ヴァン・サントも出演!?異彩を放ち続ける人気ラッパー Danny Brown が「AIN’T IT FUNNY」のMVを公開!

映画監督ガス・ヴァン・サントも出演!?異彩を放ち続ける人気ラッパー (ダニー・ブラウン) が「AIN’T IT FUNNY」のMVを公開!一度聴いたら忘れられない独特の甲高いフロウと、ODBの再来とも謳われる破天荒なキャラクターで人気のラッパー、ダニー・ブラウンが、昨年リリースされた最新アルバム『Atrocity Exhibition』から、「Ain’t It Funny」のミュージック・ビデオを新たに公開した。

80年代のアメリカのホームドラマをモチーフにしたミュージック・ビデオは、映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』や『マネーボール』、『ジャンゴ繋がれざる者』などへの出演でも知られる俳優・コメディアン、ジョナ・ヒルが監督を務め、舞台となっているアメリカ人一家の父親役に映画監督ガス・ヴァン・サント、母親役に女優ジョアンナ・カーンズ、また娘役に人気インスタグラマー、ローレン・アリス・エイブリィが出演し、ダニー・ブラウンが“アンクル・ダニー”として登場する。

驚きのマイク・リレーが話題となった収録曲「Really Doe」では、ダニー・ブラウンが、ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツという現代最強MC陣と奇跡の競演を果たし、次世代R&Bシンガーとして注目を集めるケレラ、サイプレスヒルのメンバー、Bリアル、ソランジュのレーベルからリリースされたコンピレーションにも参加している南アフリカ発のシンガー、ペティート・ノワールなど豪華客演陣が参加、さらにブラック・ヒッピー擁するTDE諸作のレジデント・エンジニアであるミックスド・バイ・アリがミックスを担当するなど、現代最高のヒップホップ・アルバムを生み出すにおいてこれ以上ないメンツが集まった『Atrocity Exhibition』は、アルバムはもちろん、リリースに先駆けて公開されていた3曲全てでPitchfork【Best New Music】獲得するなど、2016年を代表するヒップホップ作品として高く評価されている。

Atrocity Exhibition [帯解説・歌詞対訳 / 国内盤] (BRC528)
DANNY BROWN ダニー・ブラウン
BEAT RECORDS / WARP RECORDS (2016-09-30)
売り上げランキング: 63,706