Chet Faker 改め本名での活動をスタートした豪ソウル・エレクトロ・アーティスト Nick Murphy が新曲「Stop Me (Stop You)」をリリース!

(チェット・フェイカー) 改め本名での活動をスタートした豪ソウル・エレクトロニックアーティスト (ニック・マーフィー) が新曲「Stop Me (Stop You)」をリリース!2014年にリリースしたデビュー・アルバム『ビルト・オン・グラス』がオーストラリア版グラミー賞でもあるARIAアワードで、5部門を受賞し、同年のフジロック、翌年の単独公演での来日など、ここ日本でも旋風を巻き起こしたオーストラリアはメルボルン出身のシンガーソングライター、チェット・フェイカー。

しかし先日活動名であった“チェット・フェイカー”を捨てて、本名の“ニック・マーフィー”として今後は活動していくこと、そして突如新曲「Fear Less」を発表し大きな話題となりました。そんな彼が現在制作中のアルバムからのファースト・シングルでもあるという新曲「Stop Me (Stop You)」を公開しました!音楽的な進化と共に本名での活動を決心したという彼は今回の楽曲について以下のように語っています。「この曲は基本的に切っても切り離すことのできない2つの楽曲から成り立っているんだ。言うなれば過去と未来の陰陽だね。」ニコラス・ジャーとのユニット、ダークサイドとしても活躍しニックのツアーにも参加しているデイブ・ハリントンが共同プロデューサーを務めたという今作は聞けばきっと彼の進化に驚くはず。

本名で活動をすることについては「“チェット・フェイカー”として音楽を発表するようになって5年が経ち、これまでみんなの支えを原動力にしてやってきた。そして今とある進化が起きていて、それがどこへ向かっているのかを伝えておきたい。次のアルバムは僕の本名である“ニック・マーフィー”として発表される。“チェット・フェイカー”は今後も音楽に関わり続けるけど、これが次なる形なんだ」と語る彼。新作に関する情報を聞ける日も遠くないかもしれません。