NYブルックリンの芸術的パフォーマンスとDIYカルチャーを体現する奇妙なパンク・デュオ PWR BTTM とは?

press_13707603_625637297605813_1287699659321714164_n

・ブルックリンを拠点に活動する Liv Bruce (リヴブルース)、Ben Hopkins (ベン・ホプキンス) による奇妙なパンク・デュオ 。芸術的なパフォーマンスと、DIY文化が支持を受けている。2013年にニューヨークの Bard College で出会い を結成する。元々トリオ編成だったが、デュオ編成に落ち着き翌年2014年に最初のデモ音源『Cinderella Beauty Shop EP』を bandcamp でリリース、また Jawbreaker Reunion とのスプリットEP『Republican National Convention』をリリースしている。これ以後お互いの立ち位置ギター、ドラムをチェンジしてシェアしている。

2015年9月にはデビューアルバム『Ugly Cherries』を Father/Daughter Records + Miscreant Records からリリースし、その年の SXSW 2015 への出演するなど、ローファイ/マスロックなどのサウンドを取り入れたDIYなサウンドや活動が話題を呼んでいる。

SXSW 2015 に出演した「Dairy Queen」のライブ映像

シングル「Projection」

米のラジオ曲 WFUV に出演した「New Hampshire」のスタジオライブ

2016年には2枚のシングル「Projection」、「New Hampshire」を配信リリースしており、2016年後半には奇才ケヴィン・バーンズ率いる of Montreal も長年所属するUSインディーの名門 とサインし、セカンドアルバムの制作に取りかかっている。

DIY文化 : 英米におけるサブカルチャー研究では、サブカルチャーの愛好者たちが既存の文化産業の商品を享受するだけでなく、自分たちが消費する文化や場所を能動的に生産するという意味で「DiY 文化(DiY Culture)」という言葉が使われるようになっている。[参照]

Ugly Cherries
Ugly Cherries

posted with amazlet at 16.10.02
Pwr Bttm
Father/Daughter Rec (2016-07-08)
売り上げランキング: 235,227