Justice、5年振りとなる待望のニューアルバム『Woman』を 11/18 リリースが決定!

Justice - Woman

アグレッシヴなエレクトロ・ミュージックで世界を席巻するフランスが誇るエレクトロニック・デュオ (ジャスティス) が、2011年にリリースしたアルバム『Audio, Video, Disco』から5年振りとなるニューアルバム『Woman』を所属レーベル Ed Banger record より 11/18 リリースが決定!アルバムからファーストシングル「Safe and Sound」に続く 9/14 に配信がスタートしたセカンドシングル「Randy」の試聴が開始されました。同トラックは、ユニセックスにて活用される名前でもあり、この男女兼用の名前の中には、JUSTICE の2人、グザヴィエ・ドゥ・ロズネとギャスパール・オジェが『Woman』の中に求めたしなやかさと多面性を含んでいる。そのしなやかさの反面、音の中には力強いエレクトロ・サウンド、そして、やわらかいポップ調のヴォーカル、クライマックスまで導くオーケストラが含まれた楽曲になっている。

先行シングル「Safe and Sound」

この曲には RADIOHEAD と共演をしたことのあるロンドン・コンテンポラリー・オーケストラも参加している。

tarcklist:
1. Safe And Sound
2. Pleasure
3. Alakazam!
4. Fire
5. Stop
6. Chorus
7. Randy
8. Heavy Metal
9. Love S.O.S
10. Close Call
アルバムの全曲試聴はコチラから