昨年来日も果たしたメルボルンのガレージ・ロック・バンド Scott & Charlene's Wedding 3年ぶりとなる新作リリースが 9/7 決定!

scott and charlenes wedding

昨年来日も果たしたメルボルンのガレージ・ロック・バンド Scott & Charlene’s Wedding 3年ぶりとなる新作リリースが 9/7 決定!オーストラリアはメルボルンに拠点を置くローファイ・ガレージ・ポップ・バンド Scott & Charlene’s Wedding が3年ぶりとなる新作『Mid Thirties Single Scene』をリリースすることが決定した。昨年の来日公演の熱狂も冷めぬ中、待望のリリースとなる。フロントマンである Craig Dermody を中心に新たにキーボードを迎えた5人編成での作品。レコーディング、ミックスはベーシストでもある Jack Farley が手がけた。ペイブメント・ファンやオーストラリア、ニュージーランドのインディー・ファン必聴のグッドメロディ、ガレージ・サウンド。全9曲、ポップ・センスの詰まったキャリア最高のアルバムが完成した。

収録曲「Distracted」のMVが公開!

オーストラリアはメルボルンに拠点を置くローファイ・ガレージ・ポップ・バンド Scott & Charlene’s Wedding。Lou Reed を思い起こさせる独特な声の持ち主である Craig Dermody を中心に結成された。2010年にデビュー作『Para Vista Social Club』をリリース。その後 UK 老舗の名門 Fire とサインを交わし2013年に2ndアルバム『Any Port in a Storm』をリリースする。Pavement や、地元オーストラリアやニュージーランドのインディー・バンドなどと共鳴をし日本でもファンを拡大させた。2015年には一度はキャンセルとなった来日公演を成功させる。様々な地域で最高のギグを果たし、ついに2016年、新作を提げて帰ってくる。