SQUAREPUSHER 帰還!!!常軌を逸した鬼気迫る新作『DAMOGEN FURIES』のリリースと、11年振りまさかの単独公演を発表!!

(スクエアプッシャー) 帰還!!!常軌を逸した鬼気迫る新作『DAMOGEN FURIES』のリリースと11年振りまさかの単独公演を発表!新曲は自動生成アートワーク付ファイルで無料配信!衝撃のトレーラー映像も見逃し厳禁!

LEDスクリーンとLEDマスクを用いた革新的ライブパフォーマンスと共に生まれた前作『Ufabulum』から3年、鬼才スクエアプッシャーことトム・ジェンキンソンが、かつてないほど強烈で、常軌を逸したとしか思えないほどの爆発的衝動を凝縮した最新作『Damogen Furies(ダモジェン・フューリーズ)』を完成させた。その衝撃の一端が、今回公開された新曲「Rayc Fire 2」でも垣間見れる。なおこちらの音源はスクエアプッシャー公式サイトにて無料配信される。自動生成プログラムによって世界で唯一のアートワークをゲットできる音源ファイルがダウンロード可能。

本作において、まず驚くべきは、このアルバムに収められたトラックが、すべてワンテイクで録られたもので、編集も一切ないということ。今作は、長年にわたるハードウェアやソフトウェアの実験や解析を経て辿り着いた一つの最高到達点であり、キャリアを通して磨き上げてきた手法や技巧が、より直感的に、パワフルに再現された作品と言える。

新曲「Rayc Fire 2」の試聴およびダウンロードはコチラ!

前作『Ufabulm』リリース時のLEDを駆使したライブパフォーマンスは、SonarSound Tokyo とエレクトラグライドで披露されたが、今回は代表作『Ultravisitor』ツアー以来、実に11年振りとなる、まさかの単独公演が5月15日(金)に東京で実現!さらに京都で行われる THE STAR FESTIVAL にも翌16日にヘッドライナーとして出演が決定!

最新ライブセットが初披露される来月の英バービカン・センターでのショーも即完し、刷新されたパフォーマンスへの注目度は増すばかり!東京公演のチケット先行発売は、今週金曜正午から BEATINK WEB SHOP “beatkart” (shop.beatink.com) およびe+プレオーダーにてスタート!スクエアプッシャー3年振りの最新作『Damogen Furies』は、ボーナストラック追加収録で 4/21 にリリース。初回生産盤CDのみ三つ折りデジパック仕様。また数量限定で最新デザインのTシャツ付セットの販売も決定!iTunesでは『Mastered for iTunes』フォーマットでマスタリングされた高音質音源での配信となる。なお、アルバムを予約すると公開中の「Rayc Fire 2」を『Mastered for iTunes』フォーマットで今すぐダウンロードできる。

Squarepusher x Z-Machines : Music for Robots [アーティスト本人による解説付 / 国内盤] (BRE49)
Squarepusher スクエアプッシャー
BEAT RECORDS / WARP RECORDS (2014-04-05)
売り上げランキング: 130,853